読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

こんな時間帯にお返事できます


僕の最初の目覚ましは、02:30AMに鳴ります。
2回目は02:40AM

f:id:ilovewintergreen:20151218044032j:plain



布団の中やトイレでもそもそメールチェックしてから朝のあれこれを済ませ、いざPCに向かえるのが03:30AMごろ。

これって、日本時間だと19:30 ってことなんです。

カナダと日本では時差があるから、今日はそんな視点でのお話を。
f:id:ilovewintergreen:20150417063228j:plain



おはようございます、
遥かカナダ(彼方)を "身近なカナダ" に

今年の4月にも書いたことなんだけど、2016年用にリライトしてる、
Wintergreen の田中です。 http://www.ilovewintergreen.com/



待つだけの時間は長くて落ち着かない

リピーターさんたちからの早い予約は別として、年が明けると問い合わせもじわじわ増えてきます。だから、問い合わせしてくれる人の顔を浮かべながら、再びこんな記事を書いてみました。

僕からの返事が届くタイミングが分かっていれば、
もっと気軽に待っていられるんだろうなぁ って。

特に最初に問い合わせたメールに対しての返信って、
いつ届くのかな? ちゃんと届くんだろうか? ってドキドキしてるはず。特にカナダ旅行を真剣に考えている人ほどその気持ちは強いはず。

夜にメールを送って、そのまま就寝。
でも、僕のカナダはそのころに朝。

僕が返信をしてもすでに相手が寝ちゃってたら、
30分以内に返事をしたとしても、すぐには読んでもらえない。

或いは、僕がすぐに返事をしたくても、
ソープに出掛ける直前に届いたら、それが出来ない。
すると、朝に読んでもらうことも出来ない。

誰しも経験があるけど、ただ待つだけの時間は長いもの。
だったら、同じ時間を長く感じさせないようにすれば良いのでは?



僕の1日を日本時間で記してみると

これを日本時間で書くことで、僕からのメールが届く時間の目安になるはず。

このまま、この記事のURLをメールに添えれば、
初めて問い合わせてくれた人たちにもカンタンに伝えられる。

みんなの安心感に繋がると嬉しいな。


表記は日本時間、カッコ内はカナダ時間ね。

18:30(02:30AM) 
最初の目覚まし。
ベッドの中でメールチェック。

2度目が鳴り、うんうん唸りながらベッドを這い出し朝の準備。
この時点でメールが届いていれば、どんな返事を書くか考えながらの行動。

19:00(03:00AM)ごろ  
パソコンの前に座り、改めてメール内容を確認。

または、その他のデスクワーク。 
ブログやその他の宿題など。

22:50~23:15(06:50~07:15AM) 
朝ごはんの準備と食事、後片付け

23:30(07:30AM)ごろ 
ソープへ出勤

ソープの仕事の合間や昼休みなどにメールの確認。
返信内容を考える。


08:00AM(16:00)ごろ
ソープより帰宅

トイレ掃除して、シャワー浴びて、パソコンの前に。
メールの返信やその他のデスクワーク。

夕食のメニュー探しと準備、

11:00AM(19:00)ごろから料理? 調理?

その後、
14:00~15:00(22:00~23:00)ごろには就寝。



こうやって書き出してみるとよく分かるよね。
早い返事が必要なときは、時間的なタイミングも考慮すると効率が良いかも。

日本時間の19:00~23:00、 09:00AM~11:00AM が
いちばん皆さんに返信を出せる時間帯。週末はまた別ですけど。

2016年3月8日からはサマータイムになるので、表記時間より1時間早くなります。

もちろん、ハイキングシーズンが始まれば、また状況も変わるんだけど。

または、呑み会に出席してると、もちろん、お返事できません(笑)