読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

8/17 今日もフツーじゃないステキなツアー(高梨夫妻②)


1日空けて、高梨夫妻と遊ぶ3日目だよん!
月・火曜日だから啓子も同行させてもらってます。
f:id:ilovewintergreen:20150818042950j:plain


わぁ~い! 啓子さんだー!!」 って
朝から叫んでくれる由美さんがカワイイ(笑)

さ~て、
今日もフツーで考えたら、かなり特殊な内容。
でも、高梨夫妻にしてみれば、フツーの何百倍も価値あるプラン。

フツーが大嫌いな田中にも、もちろん楽しい!
フツーじゃないリピーターさんがいっぱいで嬉しいね。

このブログを読んでくれてる
フツーじゃない皆さん
大集結してくれてありがとー!(笑)

ほら、そこのあなたもですよ。 そう、あんたです(笑)



おはようございます、『遥かカナダ(彼方)を "身近なカナダ" に
Wintergreen の田中です。 http://www.ilovewintergreen.com/


高梨夫妻との画像はここから→ http://1drv.ms/1WAHjjG



さわやか! と言えば、

朝イチで向かったのは、モレーンレイク。
今日もメチャ美しかったですよー。 こんな感じで。
f:id:ilovewintergreen:20150818042941j:plain

空気が爽やかだから、景色が爽やかだから、
克さんも こんなに さわやか! いい顔してるぅ!
f:id:ilovewintergreen:20150818042942j:plain

ちなみに、この人は「さわやか律子さん」  
なんでここにー??(笑)
f:id:ilovewintergreen:20150818042951j:plain


一世を風靡した伝説のプロボウラー。
知らない人はぜんぜん知らないけどね(笑)

本文ともまったく関係ないけど
ブログ愛読の皆さんの中には、
これだけで、「あのCM」を口ずさんでしまう世代も大勢いるはず(笑)

なんでイキナリ脱線したかっていうと、
「爽やか」 って何度も書いていたら、フツーに思い出しちゃったから。

改めて律子さんと「あのCM」のインパクトは
やっぱスゴイんだね。

意表をついて「中山律子さん」を登場させたら、
意味なく喜んでくれる人もたくさんいるはず って思ってね。

単なる遊び心

読んでくれてる人の笑顔を常に想像・期待してるから、
こんな発想がついてくるのかもー。 そんな自分が好き!(笑)

いつも心に遊びを! 
  日常でもお仕事でも



モレーンレイクに行ったらナキウサギがいた ではなく、
  ナキウサギに会いたいからモレーンレイクへ行く

フツーじゃない高梨夫妻は、
モレーンレイクへ向かう目的もフツーじゃない。

彼らが求めているのは、ナキウサギ(Pika)との再会。
f:id:ilovewintergreen:20150818042943j:plain

だって、由美さんは「げっ歯類」フェチだから

「ダンナもげっ歯類だったら良かったのにぃ~!」 
そんなことはひと言も言ってないけど(笑)、
それくらい(どれくらいだよ!)、げっ歯類(ゲッシー)が大好き。

ちなみに、ナキウサギは正確にいうと「げっ歯類」ではないんだけど、
どうでもいいよね、そんなこと。

だって、見てよ、この表情。
好き! が伝わってくるでしょ?
f:id:ilovewintergreen:20150818042945j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150818042946j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150818042944j:plain

モレーンレイクで過ごした時間は、ナント! 100分。
そのうち、ナキウサギを追いかけた時間は90分(笑)
f:id:ilovewintergreen:20150818042949j:plain


フツー、逆だよね(笑)
でも、フツーじゃないから、オンリーワンのツアー内容に価値があるのです。

普通の概念に捉われちゃってるから、
普通のことしか出来なくなるのです。

だって、見てよ、この笑顔! 
フツーじゃないって素晴らしい!
f:id:ilovewintergreen:20150818042947j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150818042948j:plain

律子さんも嬉しそう。  いや、もういいって(笑)
f:id:ilovewintergreen:20150818042952j:plain


岡田寛子さ~ん、当然、読んでくれてますよねー?
高梨夫妻、無事にゲッシーと再会できましたぁ。
すでに、由美さんからメールで聞いてると思うけど。



再びカンブリア紀へタイムスリップ

そして、次に時間を費やしたのは、
フィールドって町にある「インフォメーションセンター」

普通のツアーだったら、
ここはお手洗いのためだけに立ち寄るとこ。

でも、克さんにとっては、
1.5時間もワクワクできる聖地なのです
f:id:ilovewintergreen:20150818042954j:plain

 
ここには、古生代カンブリア紀、
「バージェス動物群」の化石標本が保管されてます。


そう、先日も「ロイヤル・ティレル古生物学博物館」で夢中になった、
あの「バージェス動物群」

貴重な化石がいっぱい! 克さんにはお宝がいっぱい!
f:id:ilovewintergreen:20150818042953j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150818042957j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150818042958j:plain

現在、東京は上野にある国立科学博物館で、
「バージェス動物群」の化石を展示した、「生命大躍進」が開催されていて、
たくさんの人が足を運んでいるそうです。
フェイスブックで高木淳子さんもコメントしてた。


高梨夫妻も当然、出掛けたらしいけど、とにかく、人、人、ヒト・・・・
混雑が激しすぎて、まともに見れない、
もちろん、写真なんて撮ることすら出来なかった とか。

でも、今日は、
克さんの貸切り!(笑) 
しかも1.5時間! さらに無料!(笑)
f:id:ilovewintergreen:20150818042959j:plain


こちらは、ロッキー山中からヘリで運ばれた、重さ200kgを越える岩。
そこには、「三葉虫」などのホンモノの化石がところ狭しと埋まってます。
f:id:ilovewintergreen:20150818042955j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150818042956j:plain


手に触れてもOK 
他に群がる人もいない(笑)
f:id:ilovewintergreen:20150818043000j:plain


嬉しそうな克さんの顔を見てたら、
なんだか田中も「バージェス頁岩」の勉強をとってもしたくなってきた。

きっと、このブログを読んで、
同じように興味持った人、きっといるはず。

いや、すでに克さんのように、
好きなヒトがいるかもしれない。

その人たちがもっと楽しめるように、田中は勉強します。
だから、一緒に化石を見に行こうよ!



〆はエメラルドレイクの湖畔散策で

そして、今日の最後は「エメラルドレイク」

実際に「バージェス頁岩」の化石が
世界で初めて見つかったという、世界遺産たる場所も遠謀できるのです。
まさに、今日の〆にふさわしいよね!
f:id:ilovewintergreen:20150818043001j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150818043002j:plain

今回のロッキー再訪では、
ハイキングも楽しみにしてくれてるふたり。

やっぱり少しは歩かないとね! 湖畔の一周は5.5km
f:id:ilovewintergreen:20150818043005j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150818043004j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150818043003j:plain


律子さんを飛び入り参加させちゃったから、
今日のブログもやっぱり長くなってしまったか??(笑)
f:id:ilovewintergreen:20150818042951j:plain



でも、自分がいっぱい楽しめたからこれでいいの。

03:30AMに起きてブログ書き始めてみたけど、
昨日の画像整理から合計すると3時間もかかったけど、
とっても楽しい作業でしたよ。

過去の付き合いから、今年のいっぱい交わしたメールから、
ふたりのことをいっぱい聞かせてもらいました。
だから、こんな楽しい毎日になってるし、楽しくブログも書かせてもらえる。

高梨夫妻と出会えたお陰です。どうもありがとう。
f:id:ilovewintergreen:20150818043006j:plain


今日のツアーもふたりの笑顔を想像するだけで、
ワクワクしちゃう田中です。

ケガなく事故なく1日を終えられますように。


高梨夫妻と盛り上がった、他の日の記録