カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

7/28・31 レイクオハラハイキングツアー

レイクオハラからオパビンプラトー&オパビンレイク

 

2日空いて、再び先日のご夫妻とのレイクオハラハイキング。 今朝もこんな気温(笑)
f:id:ilovewintergreen:20131117044748j:plain

でも、2日前より爽やかで、朝いちばんのレイクオハラは湖面にクッキリ!
これぞ、田中がこだわる08:30AMバスの特権ですね。写り込む確立がホントに高い。
f:id:ilovewintergreen:20131117044710j:plain

f:id:ilovewintergreen:20131117044709j:plain

 

朝いちばんダウンジャケット、10:30AMには半袖

この時期にしてダウンジャケットも必須ですが、その中は半袖。
だって、30分後には脱皮することを想定してたから。
晴れたら1日の温度差が極端なので、重ね着は効率的に。
f:id:ilovewintergreen:20131117044708j:plain

f:id:ilovewintergreen:20131117044707j:plain

登り途中でマーモット。初日より距離も近い! 撮影も容易です。
f:id:ilovewintergreen:20131117044706j:plain

 

大人の奥深い大人の魅力 オパビンプラトー

2日目なので、もちろん、コースは初日と違う方向へ。
たくさんのコースや分岐があるレイクオハラ周辺。日本人好みのコースは3方向ですが、
組み合わせ方次第では、30通り以上の歩き方ができるのです。

今日のコースは「オパビンレイク方面」  
奥深い「大人の魅力?」がたっぷりで、個人的にもいちばん好きなコースです。
その最初のハイライト 「オパビンプロスペクト」2日前とは別角度で、
レイクオハラとメアリーレイクを望みます。
f:id:ilovewintergreen:20131117044509j:plain

さらに、コースから外れた、こだわりの『時期限定ランチスポット』f:id:ilovewintergreen:20131117044508j:plain

清流の流れる音が心地良く、自然と開放的な気分に。ちと、やらせっぽいか??(笑)
f:id:ilovewintergreen:20131117044506j:plain

f:id:ilovewintergreen:20131117044507j:plain

そのまま気分良く歩いて、「オパビンプラトー」を見下ろすポイントで寄り道。
f:id:ilovewintergreen:20131117044405j:plain

そして、最終地点の「オパビンレイク」
f:id:ilovewintergreen:20131117044404j:plain

 

石畳、お花畑、癒しの清流、ハイライトは続く

ハイライトはまだまだ続きます。周遊コースなので、帰路も楽しみがいっぱい!
穏やかな雰囲気の石畳を歩き、お花畑を抜ける。この群生は毎年見応えたっぷりです。
f:id:ilovewintergreen:20131117044402j:plain

f:id:ilovewintergreen:20131117044403j:plain

分岐が複雑に入り混じるオパビンの核心部は、それだけ楽しみ方もいろいろ。
今日は時間配分に余裕があったので、途中をいつもと違うラインでご案内してみました。
f:id:ilovewintergreen:20131117044401j:plain

「無数の水の流れに癒される」 これもオパビンプラトーの魅力のひとつ。
f:id:ilovewintergreen:20131117044308j:plain

急斜面を下って、レイクオハラの湖畔に出てきました。起伏の緩い湖畔を辿ります。
この時間帯とこの角度からのレイクオハラはやっぱり美しい。今日はさらにキレイかも。
f:id:ilovewintergreen:20131117044307j:plain

f:id:ilovewintergreen:20131117044306j:plain

お天気と清い空気に恵まれた2日間。レイクオハラを十分に堪能してもらえたはず。
とってもいい笑顔だったので公開できなかったのは残念ですが、いい時間を共有できて感謝しています。青空と爽快な空気を連れてきてくれて有難うございました!

 

最後はこんなに気温が上がってましたよ。さすが、極端な温度差(笑)
f:id:ilovewintergreen:20131117044305j:plain

 

ハイキング時間 09:35~16:20  ツアー時間 07:30~17:20  レイクルイーズ発着
08:30AMのシャトルバス
最低気温 1.9℃  最高気温 25.3℃

 

ガイド付きハイキング、トレッキングツアーのお問い合わせは、お気軽に田中まで
http://www.ilovewintergreen.com/

 

 

 

 

広告を非表示にする