読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

8/14 レイクオハラハイキングツアー(落合ファミリー①)

こんにちわ、ブログの管理者、Wintergreen の田中です。
http://www.ilovewintergreen.com/


関西より3世代で参加の落合ファミリー。ようこそ、カナディアンロッキーへ!

今回の旅をすべて企画・個人手配してきた美紀子さん、母の瑠美子さん、娘の悠紀。
それぞれが個性的だけど、とっても仲良しで良い雰囲気。一緒に過ごすと安心感がいっぱい!
f:id:ilovewintergreen:20141129081514j:plain

8/13~8/17の間でレイクオハラハイキングに参加したいのですが、母が高齢で(足はしっかりしています!)できればお一人のガイドで、母のスピードに合わせていただくことは可能でしょうか?バンフは2度目なのですが、前回はレイクオハラには行けませんでした。無理をせずとも、景色のいいところまで行くことはかのうでしょうか?


っていう問い合わせがあったのが3/11、そこから合計52通のメールを交わしました。
2日間のガイド希望が、最終的に3日間に延びましたよ。
どれも「濃いなぁ・・・・」っていう毎日でしたね。有難うございました!
f:id:ilovewintergreen:20141129081517j:plain

75歳の瑠美子さんが、レイクオハラを含め、毎日確実な足取りで歩いてくれました。
娘さんとお孫さんと3世代で歩けたこと、いつまでも大切な思い出にしてもらえると嬉しいなぁ。
(年齢の公開、ごめんなさい。でも、他の皆さんへの励みってことでご勘弁を)
f:id:ilovewintergreen:20141129081505j:plain

f:id:ilovewintergreen:20141129081509j:plain

そして、美紀子さんが作った旅のプランも素晴らしい!
日本→ バンクーバー4泊→ バンフ6泊→ 日本
バンクーバーでしっかり体調を整えてのロッキー入り。条件も必要ですが、理想的な日程です。
だからこそ、ロッキーをさらに満喫できたのだと思いますよ。余裕のある日程、大切ですね。


8/14  
朝からスバラシイ湖面が迎えてくれました。これぞ、憧れてたレイクオハラですぞ!
f:id:ilovewintergreen:20141129081459j:plain

f:id:ilovewintergreen:20141129081500j:plain

f:id:ilovewintergreen:20141129081501j:plain

朝いちばんは7℃も、気温はどんどん上がります。
スパッツまで履いてきたという瑠美子さん。「もっと寒いと思って・・・・」
1日の温度差が激しいロッキー、雨具のパンツを防寒着に利用すると、着脱に便利。
慣れない気候だから戸惑うことも多いですよね。
f:id:ilovewintergreen:20141129081504j:plain

f:id:ilovewintergreen:20141129081502j:plain

そして、今日のメインとなる「レイクマッカーサー」
着くまでに青空は消えてしまったけど、それでもド肝を抜かれる鮮やかな色! やっぱスゴイ。
f:id:ilovewintergreen:20141129081510j:plain

f:id:ilovewintergreen:20141129081511j:plain

恒例となった、カナダ国旗へのサイン。満足感が伝わる言葉だ。
f:id:ilovewintergreen:20141129081508j:plain

f:id:ilovewintergreen:20141129081507j:plain

f:id:ilovewintergreen:20141129081516j:plain

レイクマッカーサーの往復ハイキングの後は、レイクオハラに戻って湖畔の散策。
瑠美子さんにムリさせないよう、いつもとは違う組み合わせで無難に周ってみました。
f:id:ilovewintergreen:20141129081513j:plain

f:id:ilovewintergreen:20141129081520j:plain

最終的に 24℃まで上がった今日、もちろん、蚊などの虫も多い。
どうしても虫が気になる瑠美子さんには、防虫ネットを使ってもらいました。
(Wintergreen のツアーでは無料レンタルできます)
f:id:ilovewintergreen:20141129081512j:plain

これには、娘・美紀子さんのアドバイスもあります。
虫一匹のためにケガしても意味がない!」 これは素晴らしい考え方。

良くも悪くもハイキングに集中できない要因のために、ケガや事故に繋がる可能性があります。
美紀子さんがそのことを理解してくれているのが嬉しい。スニーカーしか持っていなかった
皆さん。今回のために、安全に歩ける装備も揃えてくれました。有難うございます。
f:id:ilovewintergreen:20141129081515j:plain

満を持して歩いたレイクオハラ。どんな感想でしたか? 明日からもよろしくお願いします。
f:id:ilovewintergreen:20141129081503j:plain

f:id:ilovewintergreen:20141129081506j:plain

最後まで歩きとおした瑠美子さん、あっぱれ!! です。有難うございました。
f:id:ilovewintergreen:20141129111312j:plain


最高気温 23.7℃  最低気温 7.0℃

ハイキング時間 09:20~16:05  ツアー時間 07:00~18:00


嬉しい言葉もたくさん頂戴しました。とっても励みになります、有難うございます!

●他の現地会社にも問い合わせたけど、田中さんの返信が迅速・丁寧で安心。
●ブログの内容が充実してる。 リピーターさんが多いことが分かり、安心。
●服装について、未経験者にも分かりやすく、表記・アドバイスしてくれたから安心。
●いちばん不透明で不安が大きいのが気候や服装。その気持ちを理解してくれているのが伝わる。