読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

あずさ、君も 「田中ファミリー」 の仲間だよ

 

嬉しいメールが届いたよ、名古屋の あずさ から

 

田中さん

こんにちは。
今年の9月に急遽ハイキングにご一緒させて頂いた池田あずさです。

来年の4/29~5/3ごろカナダに行きたいと思っています。この日にちの中で3日間ほど一緒に歩くことは可能でしょうか? よろしくお願いします(^o^)

P.S.カナダの冬を伝えてくれる田中さんのブログを楽しみに読んでいます。

池田あずさ


丸山さん、菅野明子さん、あずさのこと、覚えてますか??
帰って来てくれるようです、嬉しいですね。
f:id:ilovewintergreen:20151130230351j:plain

f:id:ilovewintergreen:20151130230353j:plain


あずさと遊んだのは、今年の9/21
じつは、訳あって他のツアーのお客さんを連れて行かねばならない事情が出来てしまった日。そのときにいたのが あずさでした。

彼女の素直な感性、4つくらいネジが抜けてるような言動(笑)、笑顔など、どれをとても僕の好み。完全にご縁を感じた日だったなぁ。
f:id:ilovewintergreen:20151130230348j:plain

f:id:ilovewintergreen:20151130230347j:plain


ツアー後に あずさ がくれたメール。

田中さん

レイクオハラのツアーでお世話になりました、あずさです。
浮かれすぎてハイキングの後、ホテルに戻ってすぐLINEのホーム画面をマッカーサーの写真にしちゃいました!

次の日、ツアーバスでアイスフィールドパークウェイを通りコロンビア氷原に行きましたが、前日いいものを見すぎたせいで感動が薄く…。

何故コロンビア氷原が人気No.1スポットなのかさっぱり分からない始末でした…。
やっぱりあのバリバリ観光地の雰囲気でしょうか。

どこもこれぞカナダ!という感じで素晴らしいところだったのですが、やっぱり私は移動距離が短くても自分の2本の足で自然を感じて歩くのが一番楽しいのだと思いました。個人的に少なくともあと3日は欲しかったー!

と、言うわけでリベンジカナダほぼ決定です。
早速来年のカレンダーとにらめっこしています。

そして次はベルトラじゃなくて田中さんのツアー直接申し込みますのでよろしくお願いします!



いいなぁ、やっぱ田中好みの感性だわ(笑) 
そして、有言実行。スゴイね。


あずさ、楽しみにしてるよ。メールありがとう。
5月、一緒に遊べますように。

君も「田中ファミリー」の仲間、次はカナダ国旗にサインしてもらうから。
f:id:ilovewintergreen:20151130230352j:plain

「ロッキーの会」にも参加してもらいたいけど、名古屋からだと泊まりになっちゃうのかな。今から検討しておいてくれ。