読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

9/28・29 仲良し4人組 序章


とみこ(〇〇歳)
ふみこ(〇〇歳)
f:id:ilovewintergreen:20160930050637j:plain


年齢を重ねても女性は「永遠の女子」 その「軽快トーク」からは、女性であるべく、お互いを鼓舞(こぶ)する言葉がいくつも飛び交います。

でも、自分たちをネタに笑い転げるのも、この年代の特徴?

ふたりのテーマはこれ→

「老婆の休日」


オードリー・ヘプバーンも笑ってる??(*^^)v 
f:id:ilovewintergreen:20160930050635j:plain


周りから揶揄されると悲しいけど、自らが「老婆」と言って笑うのはOK  それも「女子心理」なんだよねー(^-^;

後姿だけで、なにやら夢中になってる会話が聞こえてきそうだね(笑)
f:id:ilovewintergreen:20160930050636j:plain



こんばんわ、遥かカナダ(彼方)を "身近なカナダ" に 「カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー」、田中康一(たなか こういち)です。 http://www.ilovewintergreen.com/ 

f:id:ilovewintergreen:20160929052609j:plain



仲良し4人組の初カナダ旅行


とみこさん、ふみこさんは、山歩きなど遠い過去に試してみた程度。もちろん、近年の登山用品など身にまとったこともなし。

 

カナダに来るだけでも一大事。まして登山なんて・・・ どれだけ寒いのか、不安も心配も尽きない・・・・


そんなふたりを連れ出したのはこちら→ 寛子ちゃんと由美ちゃん。
f:id:ilovewintergreen:20160930050640j:plain


それぞれ、母娘です。
f:id:ilovewintergreen:20160930050639j:plain

f:id:ilovewintergreen:20160930050638j:plain


何度も4人で一緒に海外旅行をするほどの仲良し。親友同士がそれぞれの母親を連れて、母親同士も仲良しになって。そんな笑いが絶えない様子が浮かぶような旅行、羨ましいねぇ。

ようこそ、カナダへ。 ようこそ、カナディアンロッキーへ! お待ちしてましたよー(#^.^#)
f:id:ilovewintergreen:20160930050641j:plain



黒幕はこの人だよ、お帰り~!


でもね、この人どこかで見たことないですか?? ブログや「ロッキーの会・関東編」で何度も見たことある人、いるはずー。
f:id:ilovewintergreen:20161013055029j:plain


そう、高梨由美ちゃんです!

かれこれ4年以上もブログを深読みしてくれてる由美ちゃん。「ナキウサギ」大好き! の由美ちゃん。「化石大好き!」な克さんの嫁さん。

f:id:ilovewintergreen:20160929052605j:plain


「ステゴサウルス」は漢字で捨て子ザウルス」だと本気で思ってた(笑)、あの由美ちゃん。
f:id:ilovewintergreen:20160929052604j:plain


3度目のロッキーとなる由美ちゃんが、親友の寛子ちゃんとママたちに、どーしても山歩きの魅力を伝えたい。観光ツアーだけじゃなく、散策などもしながらロッキーの空気を浴びてもらいたい。

そんな想いを抱いて帰ってきてくれました。

f:id:ilovewintergreen:20161013115519j:plain



大切な旅行に選んだのは、安心できる繋がり


そして嬉しいことに、宿泊は「ヤスと陽子のB&B」に、航空券は「カナディアンネットワーク」の内田智恵(旧姓・西木戸)にお願いしてくれることになりました。

f:id:ilovewintergreen:20161013115520j:plain


こういう繋がりが広がってくれて、ぼくは本当に嬉しいです。西木戸もヤスと陽子も、「ロッキーの会」にはいつも出席してくれて、みんなと交流を重ねてくれてる。

そんことしなくても、彼らの誠実な仕事ぶりと、「相手を笑顔に」っていう純粋な気持ちは、ちゃんと穏やかな表情に表れてるのに。だからみんな、安心してお任せしようとするんだよね。相手が喜ぶことを最優先に考えて商売をしていたら、お金や数字は後から付いてくることを理解してるってこと。

だからぼくは、ヤスと陽子が池田夫妻が大好き! 池田夫妻のB&B
f:id:ilovewintergreen:20161013115524j:plain


だからぼくは、西木戸(現性・内田智恵)が大好き! ビール片手が西木戸だよ。もうひとりは佐藤弥生さんで、彼女も西木戸を頼ってくれてます) カナディアンネットワーク
f:id:ilovewintergreen:20161013115523j:plain


高梨由美ちゃんが大切な4人の旅行のために任せたのは、安心できる繋がりってことなんだよね。

f:id:ilovewintergreen:20161013115522j:plain


さらには、ぼくのバンフの仲間である明子さんや和田ちゃんが、由美ちゃんともすっかりお友だちっていうのも心強い。
f:id:ilovewintergreen:20161013115521j:plain


今後はこんなふうに、安心感の揃う旅っていうのが価値あるコトになるはず。カナダへ旅行するのは、大自然での深呼吸だけが目的ではない。

ぼくの目指す「コト売り」が少しずつ形になっていることを感じます。由美ちゃん、皆さん、ありがとう。



そして、こんなサプライズも仕掛けたよ


4人がカナダを出発する前日は、ナント!由美ちゃんのお誕生日。同行する寛子ちゃんがこっそりぼくに教えてくれました。

サプライズの相談をされた我が家は、最終的に啓子の提案で、由美さんを知るロッキー関係のお友だちからの「BDメッセージ」&「BDケーキ」となりました。

寛子ちゃん、教えてくれてありがとう。優しい親友愛に感動です。
f:id:ilovewintergreen:20161013123504j:plain


みんなから集めたBDメッセージは、由美ちゃんが機内にいる間にぼくがLINEしておいて、カルガルー空港に着いた段階で読めるように仕組んでおきました。

f:id:ilovewintergreen:20161013123500j:plain

f:id:ilovewintergreen:20161013123501j:plain

f:id:ilovewintergreen:20161013123502j:plain

 

あれ?????
今、ブログを書いていて気付いたけど、和田ちゃんからのメッセージ添付を忘れてたみたい・・・・(^-^; しかも、探したけど見つからず・・・・ どうやら削除しちゃったみたいだわ。

由美ちゃん、和田ちゃん、「幻の和田ちゃんメッセージ」になってしまったよ。ごめんなさい・・・m(__)m



【追記】
見つけたよー、和田ちゃんからのBDメッセージ。旦那の克さんにはちゃんと送っていたみたい。
f:id:ilovewintergreen:20161016082243j:plain




まさかのオチが発覚して、本編その①に続く・・・→ 







LINEで 『 "いつでも身近なカナダ" 』 に! 
ロッキーの画像や最近の様子を田中が配信してます。
  ↓
Friends Added

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してくださいね ♪