読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

9/19 香奈と遊ぶ1日 序章


何度も何度もLINEで交わした、香奈がやってきた! そう、" 香奈だ!" = カナダ! こりゃー「行くっきゃないでしょう!」ってことで、満を持して登場です。ようこそ、カナディアンロッキーへ!

f:id:ilovewintergreen:20160920151623j:plain


しかも、タイミング良く黄葉の最盛期にドンピシャで大当たり! 黄葉も眩しいけど、感激する彼女の笑顔も眩しー(^O^)/ 
f:id:ilovewintergreen:20160920151613j:plain

f:id:ilovewintergreen:20160920151614j:plain

f:id:ilovewintergreen:20160920151631j:plain



こんばんわ、遥かカナダ(彼方)を "身近なカナダ" に 「カナディアンロッキーの遊び屋&ENJOYアドバイザー」、田中康一(たなか こういち)です。 http://www.ilovewintergreen.com/ 

f:id:ilovewintergreen:20160920151615j:plain



弾丸なんかじゃないよ、行動しなきゃ何も得られない


4泊6日のカナダ旅行、フツーの人は「弾丸」って呼ぶんだろうけど、ぼくはそんなこと思わない。

3泊5日で遊んでいった、あの "石井ゆきえさん" も言ってた。

海外旅行への長い休みを取ろうと四苦八苦しても、結局、休みが取れずに行けないで終わってしまうなら、3泊5日でも4泊6日でも行ったほうがいいじゃん! だって、カナダで田中さんと遊んだら、こんなに楽しいんだよ。



そして、香奈は4泊で見事に目的を叶えて、現在、滞在最終日。ぼくと一緒に遊んだのは1日だけど、それ以外もかなり充実した毎日をLINEで報告してくれてます。

f:id:ilovewintergreen:20160920151625j:plain


香奈がLINEで送ってくれた画像。スゴすぎ!
f:id:ilovewintergreen:20160920151629j:plain

 

4泊6日でも、思いきって行動したからこそ得るものがたくさん。行動しなければ何も得られないし感じない。



旅のテーマは「しっぽり」


日常はバタバタと仕事ばかりしている彼女が、今回の旅のテーマにしたのは「しっぽり」 多忙で溜めてしまった本など読んで過ごしたい っていう、ぼくの憧れの過ごし方。

検索ワードも
「湖畔」 
「ホテル」 
「のんびり」 

f:id:ilovewintergreen:20160920151620j:plain


で、決まった宿泊先は、ナント! あの "モレーンレイクロッジ"
f:id:ilovewintergreen:20160920151616j:plain


お部屋とデッキからは、モレーンレイクとテンピークスの大展望。(画像は上手く撮れず・・・)
f:id:ilovewintergreen:20160920151617j:plain


お部屋も女子好みで、香奈も大満足! こりゃー、本読みには最高ですな。マジで羨ましい!
f:id:ilovewintergreen:20160920151618j:plain


ところで、「しっぽり」の意味、知ってました?? ぼくは無知でさっぱり・・・(>_<) 調べてみると、

①落ち着いて静かなさま。しみじみ。
②ぬれて十分に湿りけを含むさま。「春雨に―(と)ぬれる」
③男女の情愛のこまやかなさま。「―(と)語りあかす」


①と③では、まるで別モノだなー(笑) 
っていう感想はさておき(笑)、


実際、ツアーの翌日は新雪に包まれたこともあり、とっても有意義に、「しっぽり」過ごせた模様(笑)

f:id:ilovewintergreen:20160920151624j:plain


美しすぎる朝の景色が、部屋の窓から飛び込んでくるんだからねー・・・・ ホント羨ましいほど贅沢な時間ですわ。(香奈からの画像)
f:id:ilovewintergreen:20160920151630j:plain



田中さんのブログでハイキングをしたい!と思った


香奈は自称、「登山、トレッキング経験はほぼなし」 10年ほど前に屋久島登山を一度だけ。ロッキーでもバス観光以外の選択肢はなかったみたい。なのに、ご縁ってやっぱりあるんだなぁ・・・・

f:id:ilovewintergreen:20160920151626j:plain



雑誌の編集やライターっていうお仕事の彼女が、ぼくのブログを不快なく読み進めてくれて、過去記事まで読み漁って、問い合わせまでしてくれた。ブログを継続してきてホント良かったなぁ・・・・ プロフェッショナルからの言葉でモチベーションも上がりましたよ。有難い!

f:id:ilovewintergreen:20160921035626j:plain



香奈の笑顔を想像し、香奈だけが喜べる内容を


ひとり参加だったので「レイクルイーズ」から登る内容でツアーを予定してたんだけど、
●予報が上向き
●黄葉がグイグイ進んでる
●月曜で啓子が一緒、あとひとりで4名

ってことで、急遽フェイスブックで同行者を募ってみたら、

f:id:ilovewintergreen:20160920151627j:plain


ヤスがすぐに手を挙げてくれて即決。実際には、ヤスのBBにホームステイしてるっていう、佑真(21歳男子)が同行してくれたよ。

f:id:ilovewintergreen:20160920151628j:plain

 


佑真(ゆうま)、同行してくれてありがとー! 君の笑顔もめちゃヨカッタよー(*^^)v
f:id:ilovewintergreen:20160920151633j:plain

f:id:ilovewintergreen:20160920151634j:plain


2ヶ月以上もLINEを重ねてきたから、彼女だけのツアーを造りたいって思うのは当然。たった1日だけのツアーなのに、ブログ記事が「序章」と「本編」まで書きたくなるのも、事前にたくさんの会話を交わしてきたから。顔も知らないままでも、まだ見ぬ笑顔を想像しながらっていうのは心も通ったお陰。

27年もこの職業を続けてきたけど、SNSなどなかった時代ではあり得ないことが出来てます。今後はブログ以外のツールも上手に活用していかないとね。

f:id:ilovewintergreen:20160921035624j:plain

f:id:ilovewintergreen:20160921035625j:plain

f:id:ilovewintergreen:20160921035623j:plain




これで、無事に4人で「ラーチバレー&センチネルパス」を歩ける準備が整った!あとは、ぼくが安全に楽しく歩くだけ。


香奈のことを想い、香奈だからこそ喜べる1日。
そんなこんなで、ワクワクしながら迎えたツアー当日です。 

本編に続く・・・・



ツアー翌日、Twiterにも投稿させてもらったよ。

  ↓



本編へ続く→







LINEで 『 "いつでも身近なカナダ" 』 に! 
ロッキーの画像や最近の様子を田中が配信してます。
  ↓
Friends Added

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してくださいね ♪