読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

あなたの職業はなんですか? そして、あなたの仕事(役割り)はなんですか?

 

「僕があなたの
 キレイをまもります」 って、プロの言葉だなぁ・・・

 

①私は〇〇(職業)をしているわけではなく、
②そこで得た経験を活かしながら、
③お客さまに〇〇のお手伝いをしています。 それが私の仕事(役割)だから。


っていうのが僕が勉強してきた「コト売り」の基本なんだけど・・・



おはようございます、カナディアンロッキーで初心者向けトレッキング、ハイキング、冬遊びの各種ツアーを主宰している、現地在住の田中です。 http://www.ilovewintergreen.com/



さっき読んだ、石井さん っていう美容師さんのブログ記事が見事にそれを実践していました。


あまりにも相手(お客さん)視点を捉えていたので、僕自身への覚え書きとして、以下、一部抜粋です。


「志事」って書いて しごと って読ませてます。
これだけで気持ちが伝わってきますね。

【僕の志事】

あなたにとって最後の美容師でいる事。
美容においての絶対的パートナーであること。
学び続けた上で全力を尽くし、あなた史上最高の美を継続する事。
圧倒的な信頼感であなたの心の支えで居続けるコト。

そして、

おばあちゃん、おじいちゃんになってもツヤツヤなイケてるヘアースタイルを創ること。

僕が何を言いたいかというと。

あなたにずっとキレイでいてほしい。
僕があなたのキレイをまもります。



まさにプロフェッショナルです・・・
どれだけお客さんの声を漏らさぬようアンテナ張って、勉強して努力して考え抜いてきたかが伝わってきます。これだけで安心感がわきますよ。

僕が女性なら、間違いなく石井さんのとこへ予約です(笑)



これを最初の法則? に当てはめると、

①私は美容師をしているわではなく、
②そこで得た経験を活かしながら、
③お客さまが、自分自身で心身共に優しく美しく輝けるためのお手伝いをしています。



そのために石井さんがやっていること


●美容室でキレイになるのは当たり前。
●でも、それを日常で再現するのはお客様。美容師が手伝ってはあげられない。

●だから、セルフスタイリングができるように伝えている。

女性は、自分でスタイリングができたり髪型がキマると、自分に自信が持てる。自信がもてれば自然とキラキラしてくる。そしたらもっとライフスタイルも充実する。周りにも優しく笑顔になれる。

●自分が担当している女性には笑顔がとってもステキで頭から足先までキラキラしていて欲しい。

そのためには自分でできるようにならないといけないし、間違いない知識が必要になります。^ ^ お客様がお家に帰ってもちゃんとできるようになってもらうことで僕が創ったスタイルは更に輝きを放つ。

最初はみんなできないんです。
けど必ずできるようになる。
自分に自信がもてるようになる。

大丈夫です^ ^ちゃんと教えますから。
ちゃんと育てますから。



羨ましいくらい、いい仕事をされてますね。
そして、石井さんの熱くて優しい人柄が溢れてます。



僕の志事(しごと)はハイキングガイドではなく、


僕の目指すところも同じです。 
"育てる" なんて大きなことまでは出来ないけど、

ロッキーの山歩きをキッカケに、その人のその後の人生が温かくなってほしい。僕自身もその人のために温かくなりたい。


①僕はハイキングガイドをしているわではなく、
②そこで得た経験を活かしながら、
③一緒に遊んでくれたみんなが自分自身で「未来のシアワセ」を育てるためのお手伝いをしています。

僕があなたの笑顔を増やします。
それが僕の志事(しごと)です。

f:id:ilovewintergreen:20151225084249j:plain



石井さんのように熱く優しくなりたいけど、


僕のブログには暑苦しい人柄しか溢れてないな・・・
優しさはどこに??(笑)


メリークリスマス!