読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

2015夏シーズン、大トリは鈴木夫妻と③


またまた2日空いて、鈴木夫妻と遊ぶ最終日。

快晴! マイナス2℃!(笑)
抜けるような青空と霜のコラボが美しすぎです。
f:id:ilovewintergreen:20151007054358j:plain

f:id:ilovewintergreen:20151007054416j:plain

f:id:ilovewintergreen:20151007054414j:plain

ロッキーのマイナス2℃はとてもとても清清しい感覚なんだけど、体験してない人には絶対に信じてもらえないだろうなぁ・・・(笑)


スタートは日陰だったから、全員がダウンジャケットを着込んで歩き出したけど、30分後には眩しい陽光とご対面。 太陽の光って、ホントにあったかいんだよねー。
f:id:ilovewintergreen:20151007054359j:plain


おはようございます、『遥かカナダ(彼方)を "身近なカナダ" に

Wintergreen の田中です。 http://www.ilovewintergreen.com/


今日の化石いっぱいの画像たちはこちら→ http://1drv.ms/1Gw1y7U



2016年は本格的に「化石ハイキング」、するよー!

さて、今日は化石探しのハイキング。5億年前のバージェス頁岩地層から、三葉虫を中心に遊んでみました。8月に高梨夫妻、7月に中田夫妻やてっちゃん&未来 にも遊んでもらった同じコースです。
f:id:ilovewintergreen:20151007054412j:plain

f:id:ilovewintergreen:20151007054403j:plain

f:id:ilovewintergreen:20151007054402j:plain

 

ヨーホー国立公園で開催されるガイドツアーとは違って、急登でもないし、自分のペースで歩き、自分のペースで好きなだけ探せる。専門家の解説はないけど、今後は田中がちゃんと勉強して、まともに案内できるようになりまっせー(笑) 来年も継続したい企画だから。

興味ある人、是非一緒に遊びましょー!
f:id:ilovewintergreen:20151007054407j:plain

f:id:ilovewintergreen:20151007054413j:plain



5億年前の空気を身体に浴びる壮大なロマン

自分で探せなくても、すでに立ち入った人たちが見つけてくれた化石が、目立つところに置かれてるのでカンタンに見れちゃう! 欠損してる化石ばかりだけど、これで十分 って思える人も多いはず。
f:id:ilovewintergreen:20151007054401j:plain

f:id:ilovewintergreen:20151007054409j:plain

 

誰も持ち帰らずに、次の人たちのためにちゃんと残しておく。こういうマナーと考えにはいつもながら頭が下がります。 だから、探さなくてもカンタンに化石を堪能できる。とても有難いことですよ。
f:id:ilovewintergreen:20151007054411j:plain

f:id:ilovewintergreen:20151007054410j:plain


頁岩(けつがん)は「本のページ(頁)」のように、薄い層が重なる岩。
f:id:ilovewintergreen:20151007054404j:plain

層を剥がすと化石が見つかることもあるし、見つからなくたって、5億年前の空気がそこに詰まっていると思えば、これって壮大なロマンだよー!!
f:id:ilovewintergreen:20151007054405j:plain

5億年の歳月を自分勝手に想像する。
そんな楽しみ方、ワクワクしますよね??f:id:ilovewintergreen:20151007054417j:plain



来年もお待ちしてます!

鈴木さんは表情をあまり出さないから、
本当に楽しんでくれたかどうかは不安だけど(笑)、

来年の予定も話してくれたから、
ガイドしてもらいたい って言ってもらったから、
きっと楽しんでくれたはず。

おふたりの希望も聞いたから、来年に向けて準備しておきます。
f:id:ilovewintergreen:20151007054400j:plain


啓子の同行も有難うございました!
来年は春美さんと啓子で女子会(キャンモア散策)も計画中。

来年のレイクハラロッジは、7月前半でリクエスト出してきたようです。
「取れると思うよー!」 って自信満々で言うところが、やっぱりタダ者ではない貫禄(笑)

鈴木さん、春美さん、来年も楽しみにお待ちしておりまーす!

あ、「ロッキーの会」での乾杯の音頭もよろしくお願いしますよ。ホントですから(笑)