読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

カナディアンロッキーの会 2015 関東編 10/23(金)

当日はライブ配信も! みんなで心の参加を


田中の日本帰省に合わせた「カナディアンロッキーの会 2015」  
関東編のお店が変更になりました。


当日は、USTREAM を利用して、
会の様子をライブ配信するつもり。

都合がつかず参加できない人たちや、関東以外の皆さんにも心の参加が出来るように。もちろん、カナダにいる人だって時差を気にせず観れるように、好きなときに再生できるような状況を作りたいと思ってます。

10/23(金) 19:00~ 3時間飲み放題 
サプライズ、いくつかやります!

おひとり 4500円(税込み) 
そのまま2次会も+500円/30分で


現時点での参加確定・または希望者は42名
まだまだ人数増えても大丈夫ですよー!

●岡田裕次さん 岡田寛子さん
●関浩行さん 辻千里さん
●堀鉄也さん 堀未来さん
●野路孝夫さん 野路美宣さん
●鈴木隆弘さん 鈴木春美さん
●池田裕紀さん 池田陽子さん
●村上憲太郎さん 村上理奈子さん
●高梨克弘さん 高梨由美さん
●佐藤弥生さん 佐藤明久さん
●望月由布子さん 油木淳子さん
●近藤浩一さん 近藤奈津子さん
●柴田烈さん
●林きよみさん
●黒澤悦男さん
●金子佳子さん
●藤井麻莉菜さん
●山口和彦さん
●関口紫穂さん
●中村将嗣さん
●竹原絵里子さん 
●肥塚眞友子さん
●内田智恵さん
●丸山基さん
●飯田清香さん
●杉山るみ子さん
●仲田萌さん
●竹下由美子さん
●宮川彩子さん
●池田英一さん
●鈴木順作さん

●田中康一



眞友ちゃんを覚えてる人、いるよね? 
18歳で田中と一緒に遊んでくれた、Wintergreen 最初で最後?の自払い未成年(笑)

“尾崎豊” が大好き! 
自分の言葉で気持ちをぶつけてくる人が好き。
だから、田中さんのことも好き!


そんな嬉しい名言を吐いてくれた、あの眞友ちゃんも参加ですよ。
前フリ長っ!!(笑)

いや、嬉しくてね、つい。 
だって、2年経ってますます魅力的になった彼女に確認したいことがあるから。



てっちゃんと未来がお店から発信してくれた


お店が変わった理由は、スペースが手狭だったから。

最初に決めてたお店には、「てっちゃんと未来」の掘夫妻が下見に足を運んでくれました。そのときに彼らが感じた印象が「狭い」 僕はてっちゃんをすごく尊敬してるんですよ。だから、彼の言うことはそのまま受け入れちゃう。
f:id:ilovewintergreen:20150912100320j:plain


そして、今回のお店も「てっちゃんと未来」が実際に足を運んでくれて、カナダの僕と LINE で やりとりを交わしてくれました。 店内や店外の画像を写してくれたり、ときにはビデオ通話で店内のリアル感を見せてくれたり。
f:id:ilovewintergreen:20150913154654j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150913154651j:plain


てっちゃんはお仕事が超多忙なんだけど、わざわざ2週続けて下見役を買って出てくれた。今日なんかは、下見の後にそのままお仕事に戻っていきましたよ。頭が上がりませんわ。てっちゃん、未来、いつもありがとう!

それにしても、スマホがあるだけで、日本とカナダでこんなことまで出来ちゃうんだねー。しかも無料! 今さらですが、スゴイ時代ですねー。もっといろんなこと出来ちゃうんだろうな、自分が知らないだけで。
f:id:ilovewintergreen:20150913154653j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150913154652j:plain



「スーパーらくらく幹事さん」を知ってますか??


で、新しいお店を探してた3日間。 これ便利ですよー!って、てっちゃんが教えてくれたのがこのサイト。 自分で探さなくていいの。お店からの連絡を待つ仕組み。ようは、「ねるとん紅鯨団」の "ちょっと待ったー!"  みたいな状態(古っ!」
f:id:ilovewintergreen:20150913154655j:plain


サイトから

①希望条件を入力
②条件に合うお店から「スカウトメール」が届く
③「スカウトメール」からお店を比べたり個別にメールを交わす



①は日時、人数、予算、利用目的、エリア などの必須項目、
そして、それ以外に自由入力できる「要望」っていう項目がある。

今回、僕が記入した「要望」は、昨年の反省を踏まえ、

*3時間フロア貸し切り、飲み放題
*事前セットアップや打ち合わせのため、早めに会場入り
*立食 または 半立食、 立ち疲れの人のためのイスなど
*スクリーン、またはモニター マイク 
*女性の手荷物やコート? 上着?などを収容できるクローク 
*男女別のお手洗い


そしたら、来るわ、来るわ、「是非、私どものお店を」のメールが。
次から次と僕のメールの受信箱が埋まっていくのです。

まったく「要望」を満たしていないお店も含め(笑)、合計20件。

そして、返信してくれる内容がじつにさまざまで。
いつもは返事を返す立場の僕が、久し振りに問い合わせる側になりました。

でも、そうしたら、いろんなことが見えてきたんですよー。



店長の河内さんが提案する「コト売り」に惹かれた!


★あ~、この人、こっちの「要望」なんて
何も読んでないんだなぁ。 お店の宣伝ばかりしてる。

★うわ~、これ、完璧なコピペだよね。笑えるほど噛み合ってない・・・・ 予算や人数などもまるで見てないでしょ。

★惜しいねぇ・・・・ 予算内のメニューは記載してくれてるけど、他のことには何も触れてない。担当者の名前も書かれてない・・・・

などなど、中途半端な回答ばかり。

と、そんな中、ぐぐーっと引き込まれる内容の返信が。(ちなみみ、利用目的は「同窓会」でリクエストしてました) 赤字は特に僕が気に入った箇所です


田中様のリクエスト拝見致しまして、同窓会というこでしたら是非当店でやっていただけないかと思い、メールを送らさせていただきました。当店では同窓会をやられたお客様に大変喜んでいただいた実績がありまして、、、

と言いますのも、当店では会を盛り上げるための〇〇〇〇をお作りしています。例えば、〇〇〇や〇〇〇など。イメージとしては学校名を入れた「〇〇〇〇」など、皆さんしか知らないようなキーワードを入れたオリジナルカクテルをご用意できます。これはいらっしゃる方々には大変驚いていただけるものに仕上がります。

もし主役の方がいらっしゃる様であれば、その方に宛てたスタッフが一生懸命作る似顔絵入りのデザートプレートもご用意できます。

お一人様〇〇〇円のご予算であれば、上記の内容はもちろん込み込みで3時間飲み放題、お食事は10品のコースを用意できます。

勿論ご要望の項目はすべて承れますので、ご安心ください

多くのお店からの問い合わせもあると思いますが、何かお力添えになれそうであれば是非ともご返信ください!

長文にお付き合いいただきましてありがとうございます。

vandalism店長
河内

 

分かりますよね? この返信って、不特定多数の人に宛てて「貸し切りスペースと飲み食いのメニュー」 っていうモノを売っているのではなくて

田中さんと参加の皆さんが、このお店を利用することで、大切な同窓会の思い出となるコトを提供できますよ、 なぜなら、参加者に共通するキーワードと共にオリジナルの〇〇〇〇や〇〇〇〇が出来るから っていうアピールが具体的に明記されてます。

これって、僕が理想としている、
「モノ売り」なんかじゃない、「コト売り」の法則

お店がお客の方向を見て、どんな人たちで何を望んでいるかを理解しようとして、オリジナルのプランを提案してくれている。「相手視点」で商売してくれてる ってことです。

だから、僕もその後のメールでさらなる詳細と会の趣旨を伝えてます。
そのほうが、河内さんもきちんとプラン作成してくれるから。


そんな思いで、僕がツアー参加の皆さんに送ったメールを読み返していたら、

了解!私も多分なんとかなる気がしてきました!笑
じゃもひとつついでに質問で、美味しいお店知ってますか??笑



現地に着いてからでいいだろ、そんな回答は(笑)
それとも、今から食べに行くのか??

日本酒が目の前にあるんだ、飲ませてくれ!٩(๑`^´๑)۶



完全に「自分視点」だ・・・・(笑)
ま、これが田中だから。 

そんな田中だからいい! っていうヤツだけ来ればいい!
あとは他の会社に行ってくれー。