読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

9/21 丸山さん、菅野明子さん、昨年とまったく同じコースでまるで異なる感動を得た1日

黄葉がメチャ美しくなったレイクオハラへ!
いや~、すごいよー。みんなにも見てもらいたい。
f:id:ilovewintergreen:20150922041356j:plain


「オダレイハイライン+レイクマッカーサー」
f:id:ilovewintergreen:20150922041357j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150922041355j:plain



おはようございます、『遥かカナダ(彼方)を "身近なカナダ" に

Wintergreen の田中です。 http://www.ilovewintergreen.com/

 

今日のステキな画像はこちら→ http://1drv.ms/1FcQzFt

 


●丸山さん
昨年、まったく同じコースで、5時間もの雨に当たってしまった丸山さん。今年は見事リベンジ成功! しかも、黄葉もドンピシャ!のタイミング。野路夫妻の孝夫さんに自慢したいらしい(笑)


●菅野明子さん
彼女も昨年とまったく同じコースで期待がいっぱいの今日。なぜなら、昨年のレイクマッカーサーが、とてつもなく衝撃すぎたから。昨年も9/21で日付けがまったく同じなのに、雪景色の山々がまるで違うのがよく分かっておもしろいね。


●はじめまして

訳ありで、今日は他社のお客さまも一緒にご案内。「遊び仲間」ではなくて「お客さま」 "メールを交わすこともなく、ツアー当日に初めてお会いする" そんな他人行儀な朝は何年振り?? 緊張感あるわぁ・・・・ 装備もバッチリで助かったぁ。

でも、個性的なふたりでラッキー! たくさんの気付きをもらいました。ふたりに田中はどう写ったのかな? 田中と同じ匂いのする美佳さん(笑)、出会いをありがとう。あずさ、ありがとう。ちゃんと日本まで帰れるか心配・・・・(笑)


●こんな説明では分かりません

ホラ、あそこにナキウサギが!

*あの岩の上。 「あの岩 って??・・・」
*私から見てまっすぐ正面の。 「私からみて って・・・」
*大きな茶色い岩のとなり。 「大きな岩も茶色い岩も いっぱいなんだけど・・・」

f:id:ilovewintergreen:20150922041358j:plain


●小雪舞うレイクマッカーサーが極端に変化!
到着時は青空! 陽射しが射し込んでメチャ神湖面!
その後は大きな雲に覆われ、空は真っ白。 そのうち冷気と一緒に小雪が吹き荒れ、青空が来るまで待機。 眠気に襲われた田中はしばしお昼寝(笑) その後は待望の青空で見事な今日のフィナーレ! 美しすぎるぅ・・・・ 合計75分のレイクマッカーサー、たっぷり堪能してもらえたはず。
f:id:ilovewintergreen:20150922041359j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150922041400j:plain


●座布団いちまい!
今日は丸山さんの最終日。 今年も滞在中、2回のレイクオハラ。これで、3年連続合計6回のレイクオハラ。日本人が足を運ぶことのない、「リンダレイク」のエリアも訪ねてた丸山さん。カナダ国旗へのサインは、見事なコメント。

はじめまして、リンダ
ご無沙汰でした、マッカーサー


上手いこと書くねぇ・・・・ 座布団いちまい!

今年も帰ってきてくれて有難うございました! 
また来年! って思ってたけど、「また来月!」ですね(笑)



●その他の覚え書き
*「マウンテンゴートの親子」が岩場を悠々と歩いていた。

*登山(ピークへの達成感)なら日本で、ハイキング(非日常の感動や空気感)なら海外で。 ロッキーで。

*湿気がないから暑くない、そして寒くもない。
今日の気温→ 1℃~7℃くらい

*参加の皆さんと田中の感覚の違い、温度差

*他のツアーに申し込んでも、服装・装備の詳しい案内はなし?? 
やっぱりあのプランを必ず実践するよー! 年内から始めねば! 憧れと夢を抱いてロッキーに来てくれる、すべての人たちのために。 ワクワクするわ!