読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

9/14 2℃でも雪でも「ウソでしょ」 ってくらい快適だった儘田夫妻とのツアー

きっちり準備が必要」、
几帳面な旦那の儘田さん(ままた さん)と、

なんでも "バッサリ!" 、あれこれ考えない」、
アルコール大好き!
でも、女子特有の悩みはいっぱいあるのよー の文恵さん。

儘田夫妻と
レイクオハラ→ レイクマッカーサー、オールソールズ展望台 と周ってきました。f:id:ilovewintergreen:20150915065141j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150915065139j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150915065142j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150915065140j:plain

 

朝の気温2度、
ツアーが終わってバンフに戻ったときも3度(笑)

でもね、でもね、
すんごい不思議なんだけど、ちっとも寒さを感じなかったのですよ。

儘田夫妻も驚いてた。
これが2度ですかー?? ぜんぜん寒くないですよ!
雪が積もってるのに、なんでこんなに快適なの??


あ、写真だとかなり着込んでるから説得力ないかもだけど(汗)、
青空も陽射しもなかったけど、
途中で雪も降ってきたけど(笑)、
ホントに1日中、笑顔でいっぱいお喋りいっぱいしながら楽しく過ごせましたよ。装備がしっかりしてる って、やっぱりホントに大事です。

今日のステキな画像はこちら→ http://1drv.ms/1J9KvIt



おはようございます、『遥かカナダ(彼方)を "身近なカナダ" に

Wintergreen の田中です。 http://www.ilovewintergreen.com/


「下書き・覚え書き」 「見切り発車ブログに戻しました」



黄葉はちょうど移り変わりの最中。
雪の色が混ざった黄色い森がキレイだったぁ・・・

「静かですよねぇ~・・・」って、文恵さんが何度も言ってた。
「ほとんど人に会わない山歩きなんて日本じゃ考えられない」 とも。
そうですよー、それがロッキーの山歩き。



儘田さ~ん、写真のときに笑顔が少ないよー!
もっと笑ってー。
文恵さ~ん、目つぶってばっかじゃん(笑)もっと開いてー!
おいおい、旦那が開いてどーすんの?(笑) でも、その顔、いいよー、とっても。

今日、いちばん笑えたお話。
日本の夜中の時間に、フェイスブックで突然、問い合わせてきた儘田さん。仕事の合間だと言いながら、ときどき席を離れては、また会話をしてくる(笑)

この人、警備員さんで夜警なんだな って、今日の今日まで思ってた。
でも、「当直」が義務のまるで別なお仕事でした。
あまりのギャップに何度も全員で大笑い。 儘田さん、大変失礼しましたー。 ごめんなさい。

あ、儘田さん、
ハイキング中にお話した、
「老眼レンズ付きのアウトドア用サングラス」はこれです。
  ↓

URBAN GALAXY | オシャレで疲れない老眼鏡FLOAT(フロート)