読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

8/27 煙で霞んだって、ロッキーの魅力は変わらない。祥吾が教えてくれたこと

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ、
スゲーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

田中さん、
ハイキングにして本当に良かったですよー。

ワシントン州(シアトルのある州ね)からの煙、未だ勢い衰えず。
我が家のパーキングからの景色も、
レイクルイーズに到着しても、ご覧のとおり。
f:id:ilovewintergreen:20150828150803j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150828150802j:plain

 

だけど、今日一緒に遊んでくれた祥吾はそんなのお構いナシ。冒頭の彼の言葉がすべてだね。だって、これだよ、これ! 見てよ、祥吾の笑顔とこの景色。
f:id:ilovewintergreen:20150828150804j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150828150805j:plain


おはようございます、『遥かカナダ(彼方)を "身近なカナダ" に
Wintergreen の田中です。 http://www.ilovewintergreen.com/

楽しすぎた今日の画像はここから→ http://1drv.ms/1hlereT



それらも含めてぜんぶがロッキー

ビッグビーハイブに着いたら、興奮のあまり、吸い込まれるように先へ先へと踏み出していく祥吾。やめてくれ~・・・ その先は断崖絶壁。マジで危ないって。
f:id:ilovewintergreen:20150828150812j:plain


お”~~~~!! 
田中さん、ヤバイですよー、この景色。

お前がヤバイって、祥吾(汗・・・) オレの忠告 聞けよ。
って、まぁ、次回からはホントにこの場所は再考せねばです。
f:id:ilovewintergreen:20150828150813j:plain


ふぅぅぅぅぅぅ・・・・・
ホント美しいですよねー、レイクアグネス。
f:id:ilovewintergreen:20150828150808j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150828150809j:plain


おぉぉぉぉぉぉぉーーーーーー!!!!
田中さん、田中さん、リ、リ、リスですよー!
f:id:ilovewintergreen:20150828150811j:plain

思いっきり開脚ですよー、エロイです!!
  って言ったのは田中だけど(笑)
f:id:ilovewintergreen:20150828150810j:plain


あ”ーーーーーーーーっ!!!!
ナキウサギ???? 
昨日のモレーンレイクでは撮れなかったけど、今日はバッチリ!
マジ嬉しいですよー!!
f:id:ilovewintergreen:20150828150807j:plain


そうなんだよね。
周りが霞んでいても、足元のレイクルイーズはこんなにキレイ! レイクアグネスは静かに周りを投影してる。小動物は変わらず活動的。初めてロッキーを訪れた祥吾の純な感動表現は、青空の下で歩いてた人たちと何も変わらない。天候や条件で善し悪しを勝手に決めちゃうのは、ロッキーに慣れすぎた僕の感性が邪魔しちゃってるから

祥吾の純粋に感動している姿を見て、他の一緒に遊んだみんなのことも思い出しながら、そんな気持ちにさせてもらいました。ロッキーに棲む僕はもう、そんな気持ちはなれないけど、日本から来て一緒に遊んでくれる人がいる限り、ロッキーの魅力を再確認させてもらえるるよね。有難いことです。
f:id:ilovewintergreen:20150828150806j:plain


高梨由美さんも言ってたよ。
田中さんには珍しくないリスも含めて、
   ぜ~んぶがロッキーなんです



自然って良いですね

シアトル近郊に住む真由美さん って人がいます。 

カナディアンロッキーと田中ブログの大ファンなのに、今年もロッキーをハイキング中に田中を見かけているのに、恥ずかしくて? 実物の田中に戸惑って??(笑)、いずれにしても声をかけてくれなかった残念なひと。あ、田中が残念ってことね。

今回の煙の出どこ、ワシントン州に住む彼女こそ大変なはずなのに、こんなお見舞い&お詫びメールが届きました。

WA州の山火事スモーク、そっちまで行っちゃってるんですかー?今年は本当にスモークがひどくて、、 ロッキーまで霞んじゃってるなんて、素晴らしい景色がー、、、 なんかスミマセンって感じです。

 

煙による人体的影響、真由美さんは大丈夫ですか? 娘さんは大丈夫かな? 心配です。

真由美さん、メールありがとう。
僕も、僕の遊び仲間であるゲストさんたちも、とっても楽しんでます。だから、申し訳ないなんて思わないで。この、カナダ国旗に祥吾が書いてくれた言葉を見てくださいよ。煙で霞んでいたのに、こんなに嬉しい言葉を書いてくれましたよ。じ~~~んってきます。ホント、「自然っていいよね!」 

f:id:ilovewintergreen:20150828150814j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150828150816j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150828150815j:plain


祥吾へ
君が書くサインは著名人みたいに書き慣れてるよねー。思わず Wikkipedia で調べてしまった(笑) でも、祥吾さぁ、24℃まで上がってるのに、なんでネックウォーマー????
f:id:ilovewintergreen:20150828150817j:plain



最高気温 24.7℃  最低気温 2.9℃
ハイキング時間 08:15~14:45
ツアー時間 07:00~16:00(バンフ発着)



この記事を読んだ人は、他の「メンズハイク (男性ひとり参加)」も読んでみたくなるよ、きっと。