読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

8/02 ハイキングツアー(侑士くん&明奈①)

兵庫県より、侑士くんと明奈のハネムーナー。
ようこそ、カナディアンロッキーへ。ようこそ、田中ワールドへ(笑)

ブログ、たっぷり読んでくれてたから、すっげー盛り上がったよ。
楽しいふたりで良かったー。メール配信、続けて良かった。
今日から5日間、たっぷり遊ぼうね!
f:id:ilovewintergreen:20150803050609j:plain


行きたい場所の候補が、
ネパール→ キリマンジャロ→ 
ブータン→ 北海道 と二転三転したらしいけど、
どんな変わりようだ(笑)

結果的に、まるで頭になかった
カナディアンロッキーに辿り着いたふたり。
カレーの口から、ぜんぜん別物を食べることになったふたり(笑)

ロッキーでホント良かったー」って、
田中が言わせてあげるよ。だから安心して一緒に遊ぼう。



こんばんわ、『遥かカナダ(彼方)を "身近なカナダ" に
Wintergreen の田中です。 http://www.ilovewintergreen.com/



ゴリゴリのガシガシ??

登ってきたのは、カナナスキスの「Mt.インディファティガブル」
山の名前の「(Indefatigable)」は、“疲れ知らず” の意味。

きっつい急坂が続くけど、
ゴージャスな景色に疲れも吹っとぶ!」 ってことらしい。
f:id:ilovewintergreen:20150803051658j:plain

 

でも、ホントに登りはキツイ(笑)
そして、 “下山” はさらにキツイ。

今シーズン、初めてここを選んだ田中。
だって、ふたりからの最初のメールは、

僕らはとにかく山が大好きで、足腰は健脚と自負してます!
岩場もガシガシ登れますんで、ゴリゴリのコース取りでもOKです。


健脚? ゴリゴリ? ガシガシ??
田中がムリです!(キッパリ)

アルコールならバリバリ、ガブガブお付き合い出来るんだけど(笑)



やっぱり絶景中の絶景!

営業ライセンスと田中の許容範囲の関係上、
最初からトップまで行かずに引き返す ということで、

登ってきましたよー!
キツかったよー!(笑)
f:id:ilovewintergreen:20150803050610j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150803051657j:plain


亜希ちゃん、岡田夫妻、高梨夫妻、ヒロさん・千里さん、
覚えてますかー、このコース?

皆さんが折り返した地点より、もう少し急登をこなしました。
だって、ヤバイほどタフなふたり。さすがだわー・・・
f:id:ilovewintergreen:20150803050611j:plain

でも、いくら健脚だって、日本から長い長い移動後の初日。
しかも、何ヶ月もまともに山歩きが出来なかったほど、
多忙を極めたふたりのバックグランドに気付かないと、
僕ら現地ガイドは失格。責任たっぷりですよ。
f:id:ilovewintergreen:20150803051702j:plain


9月にこのコースを希望してる、豪脚の佐藤夫妻へ。
今日みたいに諸々の条件が揃って初めて行けるコースだからねー。
そこんとこヨロピク。

そこに加わってもらう菅野明子さんとナオへ。
こんな絶景なのでお楽しみに。

これを見ちゃったら、また背中を押されるであろう、山本拓さんへ。
ヤバイでしょー、ここ(笑) 
でも、下りが和佳さんにはムリよ(笑)

いずれにしても、絶景中の絶景!
久し振りに歩いたけど、やっぱ、ここはいいねぇ。
f:id:ilovewintergreen:20150803051659j:plain

最後は疲れた足裏を湖で癒しておしまい。
冷たすぎず、適温。侑士くんも明奈もいい笑顔だね。
f:id:ilovewintergreen:20150803051701j:plain

f:id:ilovewintergreen:20150803051700j:plain


帰路の道中、睡眠不足の田中を気遣って、
助手席でずーっと話しかけてくれた明奈。

優しいね、ありがと!

今日の画像→ http://1drv.ms/1KLr2Vk




最高気温 30℃くらい  最低気温 8℃くらい
ハイキング時間 09:00~14:50
ツアー時間 07:30~17:00