カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

7/29 ハイキングツアー(永田夫妻 最終日)

永田夫妻と遊ぶ7日間、いよいよ今日が最終日。やっぱり最後も快晴!
f:id:ilovewintergreen:20140821075441j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140821090411j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140821075442j:plain

7日間で青空を拝めなかったのはたったの1日のみ。完全にロッキーを味方につけたふたり。
こりゃー、また帰省してもらわないと。原崎も明子さんも仲ちゃんも啓子も待ってます。


いやいや、まだ会っていない原崎の嫁さんの美香ちゃんも。
f:id:ilovewintergreen:20140821081426j:plain

まだ一緒に歩いていない和田ちゃんや中村も。 
f:id:ilovewintergreen:20140821081425j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140821081424j:plain

なんで中村だけ免許証の画像で登場してるのかがよく分からんが(笑)、
とにかく、ロッキーと一緒にふたりの帰りをみんなで待ってるよー!

最終日のコースは、再びレイクルイーズから。 3日前と同様、写り込みがスバラシ!
f:id:ilovewintergreen:20140821090340j:plain


フィナーレにふさわしく、「ミラーレイク」を経由して、「リトルビーハイブ」→ 
「レイクアグネス」→「ビッグビーハイブ」→ さらには「おまけ大展望」 の
オリジナルプランで〆てみました。 周遊13km、所用7.5時間

とにかく、「レイクアグネス」が美しすぎ!! この時期から8月のアグネスは特にお勧め。
f:id:ilovewintergreen:20140821090412j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140821090410j:plain

「リトルビーハイブ」からの眺めも圧巻! スタート地点から400mも高い。
f:id:ilovewintergreen:20140821090338j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140821090337j:plain

さらに100mも目線が高い「ビッグビーハイブ」から。こちらも達成感いっぱい!
f:id:ilovewintergreen:20140821090409j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140821090408j:plain


ミラーレイクから「ビッグビーハイブ」を仰ぎ見た「男・永田!」が、
「"カマキリの卵" みたい!」って叫んだ。 カマキリの卵???
f:id:ilovewintergreen:20140821090339j:plain

似てるかも?? 
   ↓       たまには、まともなことも言う??(笑)
f:id:ilovewintergreen:20140821090341j:plain


そして、オオトリに絶景を見てもらいたくて「おまけの大展望」 
3日前に歩いたコースが目線の遥か下に見えます。
f:id:ilovewintergreen:20140821090448j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140821090449j:plain

今日も気温は30℃越え。強烈な陽射しでバテ気味だったけど、みんなで笑顔のゴール!
「リトルビーハイブ(右)」と「ビッグビーハイブ(左)」 あんなとこに行ってましたよ。
f:id:ilovewintergreen:20140821090447j:plain


ハイキングの後は、山盛りのアイスにかぶりつきましょ! バカデカ&めちゃウマ!
f:id:ilovewintergreen:20140821090446j:plain


ハイキング時間 08:30~16:00  ツアー時間 07:15~17:30
最高気温 31.8℃  最低気温 5.4℃


「田中さん、連日のハイキングでお疲れですよね?  毎日すみません・・・・

 
お気遣いのあったかい言葉をかけてくれた永田夫妻。
きっと、「いかにも疲れてます」っていうような顔してたんだろうなぁ・・・・ 

気遣いたっぷりのふたりだから余計にそうなんだけど、そんな気持ちにさせてしまうようでは
ガイドとして完全に失格。もっと気兼ねなく楽しんでもらわなくては。大いなる反省点でしょ。

その他にも、ふたりのお気遣いに「してやられた!」っていうのもあり、
さすが、プロフェッショナルの接客業は違るなぁ・・・・ しっかり見習わねば。
f:id:ilovewintergreen:20140821090445j:plain


ホテルのジャグジーで毎日の疲れをほぐし、自炊でストレスのない食事と快眠で翌日に備える。

その他にも身体のケアを怠らず、7日間のハイキングを満喫してくれた永田夫妻。
今後に訪れる人たちの十分な参考になること間違いなしだね。

最後に美和さんが涙ぐみながら言ってくれたように、おふたりとの付き合いは、今後もまだまだ続くと勝手に思ってます。まずは、今年の日本帰省の際に日帰りハイキングで遊びましょー! もちろん、「ロッキーの会」も。 まずは、身近な再会を楽しみに。

次回再訪も期待してますよー!! だから、「エピローグ」は書かないの(笑)
次のロッキー帰省まではブログで付き合ってね。 ではまた!








広告を非表示にする