読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

7/24 ハイキングツアー(永田夫妻 ②)

永田夫妻と遊ぶ7日間の2日目。
エリア別に予報を確認した結果、カナナスキス方面を目指すことに。

個人的にバンフやキャンモアからのハイキングは、天気予報で3つのエリアに分けてます。
①レイクルイーズ or モレーンレイク方面
②上記よりさらに西のヨーホー方面
③ヤムナスカ or カナナスキス方面

自分の経験から、この3方向は天候がハッキリ異なることが多々あると認識。
この日の予報もそう。 カナナスキス方面はまずまずだけど、他はかなりヒドイ・・・・

だから、迷わず「ターミガンサーク」へ GO!  少し温度は低かったけど、結果は上々。
f:id:ilovewintergreen:20140731235916j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140731235917j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140731235915j:plain

って、安心してたら突然の雪雲が急接近! 一瞬の吹雪に見舞われ、笑うしかない(笑)
f:id:ilovewintergreen:20140731235914j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140731235913j:plain

これもロッキーの素顔です。楽しんでもらいました。
f:id:ilovewintergreen:20140731235830j:plain


「形容詞なんて要らない!」 が ふたりの究極の感想。
でも、それってこのコースの正しい感想なのかも。

「スッゴーイ!! なんか、ほら。 ・・・・・・・・」 その後が続かず(笑)
f:id:ilovewintergreen:20140801000139j:plain
「メドウ」っていう独特の地形に、開放感のある景色、独特の地層、斜面いっぱいの花々、
心地良い水の流れ、緑の広がり、写真じゃー絶対に表現しきれない魅力が盛り沢山。

f:id:ilovewintergreen:20140801000138j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140801000140j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140801000046j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140801000043j:plain

言葉だけでは上手く伝えられませんなー。 でも、お勧め度いっぱいのコースです。
f:id:ilovewintergreen:20140801000042j:plain


ハイキングへ向かう途中、道路脇にグリズリーがいたよー! 草花をむさぼってます。
f:id:ilovewintergreen:20140801000243j:plain

ややや!!?? 子グマもいるぅ!
f:id:ilovewintergreen:20140801000242j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140801000142j:plain

ハイキング中に会わずに良かったね・・・・

その後はバンフへ。少々のお買い物と町の散策。
f:id:ilovewintergreen:20140731235828j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140731235826j:plain

最高気温 15.6℃  最低気温 6.7℃