読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

6/16 ハイキングツアー(麻莉菜 ②)

麻莉菜と遊ぶ2日目、「モレーンレイクからエッフェルレイク方面」へ。
f:id:ilovewintergreen:20140617201251j:plain

視界なし→ 薄明かり→ 晴れ→ 雪→ 再び視界なし→ 最後は快晴! と目まぐるしく
変化した「感動てんこ盛り!」の1日でした。幸せをもたらす彼女の笑顔と強運に改めて喝采!
f:id:ilovewintergreen:20140617201344j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140617201244j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140617201245j:plain

そして、今日は月曜日。啓子の同行も快諾してくれましたよ。どうもありがとう。
f:id:ilovewintergreen:20140617201932j:plain

昨日のランチですっかり啓子のファンになった麻莉菜。
「生の天女さんに会えた!」とさらに大はしゃぎ。啓子の存在はデカイねぇ・・・(自慢!)
f:id:ilovewintergreen:20140617201243j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140617201252j:plain


出発時のモレーンレイクは、昨日からの雨で水蒸気に包まれ、まるで視界なし。
当然、テンピークスなど見えるわけもなし。その存在に気付くことなくハイキングの開始。
樹林帯のスイッチバックでは雨具やザックカバーまで必要になるほど天候も悪化しました。
f:id:ilovewintergreen:20140617203642j:plain

でも、そんなことなどお構いなしで、終始ニコニコしながら歩く麻莉菜。

え”?? 私、とっても楽しいですよ。だって、「森を歩いてる」って感じるんですもん! 幸せにならないわけがないですよー。 ロッキー、ありがとう!


マイナス思考を削除するだけで、自ら幸せを呼び込める。
自分も含め、たくさんの人に見習ってもらいたいです。

「吐く」という漢字からマイナス(-)を抜くと「叶う」になる。
麻莉菜のお陰でそんな言葉を思い出しましたよ。

そんな奴にはやっぱりロッキーも味方してくれます。水蒸気の隙間から薄明かり!
f:id:ilovewintergreen:20140617203209j:plain

すかさず、太陽さんへ「晴れ乞い?」をする麻莉菜。
f:id:ilovewintergreen:20140617203208j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140617203204j:plain

そしたら、ホラね! テンピークスと青空がドラマティックに登場し出したぁ!!
f:id:ilovewintergreen:20140617203203j:plain

全身で喜びを表現する麻莉菜。渾身の想い!
f:id:ilovewintergreen:20140617203202j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140617203240j:plain


人生初体験となる雪渓?越えも、ヨッ! ムムム?? などと言いながらも無難にこなしてる。
f:id:ilovewintergreen:20140617203239j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140617203238j:plain

2日間、後で見守っていた黒澤によると、歩き方とバランスのセンスがすこぶる良いらしい。
「褒められて伸びるタイプ」と自己評価する麻莉菜は感激。 もっと言ってくださーい!

下りは再びの雨で視界ナシも、終了間近にこの青空!
f:id:ilovewintergreen:20140617210047j:plain

素晴らしい〆に感謝の気持ちをささげる麻莉菜。こういうところも偉いなぁ(笑)
f:id:ilovewintergreen:20140617210045j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140617210046j:plain

パーキングに着いたら、到着時に見れなかった景観を拝みに展望台へ。
f:id:ilovewintergreen:20140617210043j:plain

田中さん、私、コスプレハイクをしに必ず帰ってきますから。

f:id:ilovewintergreen:20140617201341j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140617210926j:plain

常に前向きな麻莉菜とのご縁に感謝。 
25歳の君から教えてもらったことがいっぱいでした。
たくさんの「ありがとう!」を君に。


ハイキング時間 10:10~15:15  ツアー時間 07:40~16:50

今回の2日間のためだけに、シューズ、ザック、メリノウールのベースレイヤー、アウトドア用のブラ&ショーツ など、田中のアドバイスどおり、決して安くはない商品を新規購入してくれた麻莉菜。 でも、激変する天候と気温、残雪の中のハイキングですべてがしっかり役立ったと言ってくれました。貴重なお金を費やしてくれたことにも感謝だし、その価値を理解してくれたことにも感謝します。 

麻莉菜、本当にありがとう。また必ず会おう!