読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

2/05 16年目のスタート

今日は個人ガイドになっての独立記念日
たくさんの人に支えられ16年目を迎えることが出来ました。

種を蒔き、肥やしを加える期間は長すぎたかもだけど、
じっくり丁寧にその時間を費やしたお陰で、
太い芽が確実に育っているのを実感しています。

ツアーに参加してくれた皆さとの出会い、
強烈に濃すぎるリピーターさんたちとのお付き合いにも恵まれすぎてます(笑)
ホントに良き出会い・良きご縁ばかりだと怖いくらいの有難さ。
日本で生活してたら繋がることのなかった人たちだったんでしょうね。

また、旅行会社にしがみつくしかなかった最初のころ。
業界の良し悪しをたくさん経験させてくれた人たちの存在も、今となっては大きいです。

そして、いつも隣で冷静に見守ってくれた啓子の存在は本当にデカイ。
今や、個人商店 Wintergreen の看板娘??(笑)
たくさんの負担も笑顔に封印してしまう懐の大きさには、感謝の言葉しか出ません。

今後も二人三脚で、Wintergreen にしか出来ない「まごころ&笑顔」を提供させてください。
f:id:ilovewintergreen:20140306222032j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140306222033j:plain

「お客さんとガイド」なんてよそよそしい関係ではなく、
外国にいる仲間に楽しみに会いに来てもらえるような、
そんなワクワクするような繋がりを期待します。

ツアーの本数が多いとか少ないとか、儲かってるとかそうでないとか、
他の会社が・誰かがどれだけ仕事をしてるとかしてないとか、
そんな数字だけの小さなことなど問題外。 

大切なのは、お互いの心に響きあうような感動の共有。
いつまでも、いつまでも、強く心に残るロッキーでの足跡。

そんな提供ができるように、いつものごとく楽しむだけです。
自分の進んできた道、これからも間違ってないと実感できるはず。

遅まきながら、ようやくそんな気持ちになれたこの頃です。
f:id:ilovewintergreen:20140306222427j:plain


昨年同様、今年も大多和家でお祝いをしてもらいました。
もちろん、メインの目的はいつもの仲間と楽しく語って飲み食いすることなんだけど。
そこに便乗して、自分なりにひと区切りつけたいってことです。
大多和ちゃんと明子さん、いつもありがとう!
f:id:ilovewintergreen:20140306222031j:plain

明子さんのブログより当日の様子→
  http://kotubunohanashi.blogspot.ca/2014/02/blog-post.html