読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

9/17・19・20・21・22 豪脚女子 ④

レイクオハラサーキット

 

昨日の快晴で田中の疲れもぶっ飛んだ今日。
皆さんがいちばん楽しみにしていた「レイクオハラ」へ! 今回のハイライトです。

条件が揃いそうだったら、通常ツアーよりも2時間長いプランを ってことだったけど、
結果は、こーんな青空とゴージャスな写り込みでスタート!
f:id:ilovewintergreen:20140112060205j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140112060206j:plain

こりゃー、行くっきゃないでしょ。
アップダウン激しいけど、16km も楽しめちゃう「レイクオハラサーキット」

昨日にも増して皆さんもハイテンション! 朝から絶叫マシーン です(笑)
「魔物が棲む!!??」  「す、吸い込まれるぅ・・・・」

挙げ句の果ては、無責任なこのセリフ

「謙虚に生きます!」

その場だけでも、そんなことを言わせるレイクオハラはやっぱりスゴイ(笑)
そして、そんな皆さんもやっぱり いい笑顔。
f:id:ilovewintergreen:20140112060203j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140112060202j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140112060204j:plain

 

レイクオハラの豪快な洗礼

でも、本当の絶叫はこれからだってことを、この時点では誰も気付かない。
このあと、徹底的に激しい変化のお天気を堪能することになるんだけど。
まさに、レイクオハラの本領発揮! っていう感じ。 

豪快な洗礼の一部始終を時間の経過とともにご覧あれ。

09:10】 レイクオハラ湖畔より Odaray Mt.
f:id:ilovewintergreen:20140112060205j:plain

10:17】 レイクオエサへの登り途中から Odaray Mt.  一気に雨雲!
        白黒画像じゃーないよ(笑)
f:id:ilovewintergreen:20140112063550j:plain

10:44】 レイクオエサ 雨と強風
f:id:ilovewintergreen:20140112063549j:plain

11:27】 レイクオエサからヤクネスレッジへ降りる途中 明るくなってきた!
f:id:ilovewintergreen:20140112063548j:plain

同じく【11:27】 嬉しくてこの笑顔!
f:id:ilovewintergreen:20140112063547j:plain

11:48】 レイクオハラを見下ろす絶景ポイント。 雨も上がり光が射してきた。
f:id:ilovewintergreen:20140112063546j:plain

 【13:11】 オパビンプラトー  ランチも済ませ、平穏が続いてる。
f:id:ilovewintergreen:20140112065803j:plain

13:52】 オールソールズへの登り途中。 再び雨。
f:id:ilovewintergreen:20140112065801j:plain

14:16】 降ったり止んだり。その度にレイクオハラが見え隠れ。
f:id:ilovewintergreen:20140112065800j:plain

14:34】 まもなく、オールソールズのサミット。
f:id:ilovewintergreen:20140112065759j:plain

14:38】 サミット到着も、立ってるのがやっとの突風! 危ないからすぐ下山。
f:id:ilovewintergreen:20140112071103j:plain

15:16】 シェーファーレイクへの下り途中。 南西の空が明るい! 期待できる?
f:id:ilovewintergreen:20140112071101j:plain

15:37】 シェーファーレイク あっぱれな青空!(笑)
f:id:ilovewintergreen:20140112071100j:plain

16:31】 レイクマッカーサー  またまた雨。笑うしかない?
f:id:ilovewintergreen:20140112071059j:plain

17:53】 バス乗り場へ下る途中。 終わり良ければすべて良し??(笑)
f:id:ilovewintergreen:20140112071246j:plain

おまけ 【19:43】 バンフの町に到着前。車窓から。  今日のステキな〆
f:id:ilovewintergreen:20140112071248j:plain

 

波瀾万丈でもやっぱり素晴らしい!

晴れあり、雨あり、強風あり、猛吹雪あり? の波瀾万丈だった1日。
それでも、この多彩な魅力を併せ持つレイクオハラのエリアは、やっぱり素晴らしい!
それを受け止める皆さんの感性も本当にステキです。
タイミング良く雨にあたったけど、レイクマッカーサーもすっごく喜んでくれました。
f:id:ilovewintergreen:20140112074913j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140112074914j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140112074916j:plain

最終の18:30バスまで一緒に遊んでくれたゲストはこれで3組目。
そして、オールソールズのサミットを含めたサーキットプランは初の快挙。
登り下りがいちばん激しいオールソールズを一緒に歩けた喜び、田中はしかと感じてます。
なにより、「猛吹雪のサミット」っていうのも語り継がれるネタですね。
それもこれも、皆さんがケガなく安全を見据えながら歩いてくれたお陰。有難うございます。
f:id:ilovewintergreen:20140112082310j:plainf:id:ilovewintergreen:20140112075807j:plainf:id:ilovewintergreen:20140112075805j:plain

激しい天候変化の隙をついて、しっかりバナナを口にした行動もあっぱれでした。
リスク管理が自然に出来るってスゴイですよね。 有難うございます。
f:id:ilovewintergreen:20140112075806j:plain

ハイキング時間 08:55~18:10  ツアー時間 07:00~20:05  バンフ発着
08:30AMのシャトルバス利用
最低気温 マイナス1.7℃  最高気温 11.2℃


朝のホテル出発時、バンフはこの気温でした。さすが、9月です(笑)
f:id:ilovewintergreen:20140112075804j:plain



ガイド付きハイキング、トレッキングツアーのお問い合わせは、お気軽に田中まで
http://www.ilovewintergreen.com/