読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ トレッキング紀行

カナディアンロッキーで日本語ハイキングツアーを主宰する、個人ガイドの田中です。ツアーの様子や日々の遊びの記録。 http://www.ilovewintergreen.com/ お気軽にお問い合わせください

Mt.ロブソン バックパッキング ①

田中家のベスト3入り!

 

行って来ましたよー! この夏のビッグイベントへ。
9/08 の夕方から5日+半日を使い、キャンモア発着5泊6日の山旅を満喫してきました。
田中家のアウトドア史ベスト3に入るほど、中身の濃い毎日。皆さんにもお勧めしたい!

*概要は、
カナディアンロッキーの最高峰、Mt.ロブソン の北側山麓にテントで3泊し、
f:id:ilovewintergreen:20140101105112j:plain

★2日間は周辺のがっつりハイキング、 
f:id:ilovewintergreen:20140101105114j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140101105115j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140101105113j:plain

★3日目は23kmを下山。
f:id:ilovewintergreen:20140101105111j:plain

★入山は荷物と登りの負担を減らすため、ヘリコプター利用で効率的に。
f:id:ilovewintergreen:20140101105817j:plain

全体図の位置関係はこんな感じ。 
赤い地点からヘリで飛んで、黄色い地点で降ろしてもらう。
5分歩くと3泊したロブソンパス(Robson Pass)キャンプ場。 
到着後の半日とその後の2日間を遊んで、5日目に長丁場の下山。
f:id:ilovewintergreen:20140101223919j:plain

9/08 キャンモア 夕方発 車中泊
9/09 Mt.ロブソンのインフォセンターへ移動してヘリで入山 ロブソンパスキャンプ場泊
9/10-11 周辺のハイキングを2日間 ロブソンパスキャンプ場泊
9/12 徒歩下山 ジャスパーへ移動してオートキャンプ場泊
9/13 キャンモアへ移動

 

 序章 前泊と翌日のヘリパッド

では、自分への記録も含め詳細を。

*9/08(1日目 前泊)
キャンモアから一気にロブソンへ行くのは遠すぎるので、途中で前泊しようと前日の出発。
仕事を早退させてもらった啓子の準備が完了し、16:45 キャンモア出発。 

この時期の日没は 20:10
暗くなる前に夕食を食べてしまいたかったので、逆算しながら時間の許す限り走ってみました。結局、280km、とあるパーキングでの車内泊を実行。(本当は違法なんだけど)
簡易トイレもあるので啓子も安心。時計は19:40  
車内でも食べれるメニュー ってことで、カップラーメンとスーパーで購入の巻き寿司セット。
f:id:ilovewintergreen:20140101105916j:plain

そして、あとは呑むだけ! と思ったら、ワイン1本があっという間に空に。
やっぱ興奮してるのかな?(笑)
f:id:ilovewintergreen:20140101105915j:plain

それにしても、夕方も夜も、虫がぜんぜんいないね。
快適なんだけど、夏も終わり ってことだねぇ・・・・ ちと寂しいか。

*9/09(2日目) 
06:00AM過ぎに起床。朝食とって、寝袋その他を片付けて、07:15AM 出発。
08:30AM(アルバータ時間) Mt.ロブソンインフォメーションセンターに到着。快晴!
ロッキーの天気を信用してはいけないんだけど、どうしたって期待しちゃいますよ。
f:id:ilovewintergreen:20140101105914j:plain

キャンプ場はすでに予約済みだけど、当日の受付けが必須とのことで、09:00AM(B.C時間の08:00AM)のオープン待ち。ちなみに夏のピーク時は、オープン前にキャンセル待ちの列が早くから出来るらしい。そんな時期じゃじゃくてヨカッタぁ。

てっぺんも含め、ロブソンが全身を見せてくれてるよ!
f:id:ilovewintergreen:20140101105820j:plain

本当ならB.C.州のローカル時間で表記なんだろうけど、キャンモアから出掛けてるので、
このブログでは自分たちのアルバータ時間で表記することに。

09:20AM、ヘリパッドに到着。 09:30AMまでの集合なので、すでに皆さんお集まり。
**メモ***
徒歩入山なら問題ないんだけど、ヘリインの場合、キャンプ場泊の受付けをして指示通りにその後のビデオをぜんぶ観ていたら、ヘリポートには絶対間に合わないね。ビデオは省略すべし。
f:id:ilovewintergreen:20140101105819j:plain

この日は、5人乗りのヘリが3往復するのだとか。
その日の人数によって、10人乗りなども使用するらしい。 
夏の多い日は30人以上になることもあるとのこと。

まずは、安全のための講習で全員がヘリの周りに集合。
f:id:ilovewintergreen:20140101105818j:plain

荷物の重さは、35lbs(約16kg)まで。もちろん、計量なんてしないけどね。
おじさんが、手で持って、感覚で OK! って言うだけ(笑) さすが、北米!
おかげで、3泊分のアルコールをたっぷり運ぶことができました。これぞ、ヘリの恩恵。
f:id:ilovewintergreen:20140101105917j:plain

f:id:ilovewintergreen:20140101110843j:plain

 

09:50AM 自分たちを乗せたヘリが、いよいよテイクオフ!
ラッキーなことに、足元がガラス張りで横の窓を開けてもOK!の助手席ゲットです。

どんな景色が飛び出してくれるのかな? 期待がいっぱいのスタートです。

**** 続く **** →
  http://ilovewintergreen.hatenablog.com/entry/2013/09/09/213000